英語/English  
人事担当者向け・危機管理セミナー 『テロの脅威から社員を守るために』
 
ダッカ・レストラン襲撃、南スーダン武力衝突、ニーステロ事件、トルコクーデター発生。
これらは2016年7月のわずか1か月間で発生した脅威です。
今まで一部の地域に限られていた脅威が国境を超えて世界のあらゆる場所で発生するようになり
残念ながら日本人が巻き込まれる事件も発生しています。
グローバルで活動する企業は海外で働く駐在員や現地職員の安全に対して今まで以上の対策が求められているのです。

当セミナーでは、紛争地で働く国連職員、及び米軍で提供されている危機管理教育を日本企業向けにカスタマイズした手法を、
実技を交えて紹介し、参加者の以下の問いに答えることを目的としています。
    - 世界の各地域でどのような脅威が存在するのか?
    - 未然に危機を防ぐためには、どのような対策を検討する必要があるのか?
    - 実際に有事に遭遇した場合にはどのような対応を取ればいいのか?


 
日時 2016年11月10日(木)受付/15:00~  セミナー/15:30~17:30  
  会場   TKPガーデンシティ永田町 カンファレンスルーム2B   (アクセスはコチラ  
  内容
 15:30~15:40  1.オープニング
 15:40~16:20  2.脅威への備え - テロ・誘拐への対応
 (株式会社 S&T OUTCOMES 代表取締役 菊地 信好)
 レストラン・ホテル・空港等、具体的な状況を模し、参加者に実際にテロや誘拐などの
 脅威が発生した状況を体験していただいた上で、必要な対応について
 実技を交え具体的に紹介する。
 16:20~16:35  休憩(15分)
 16:35~17:15  3.世界の脅威と危機管理最前線
 (JCCP M 株式会社 取締役 / 認定NPO法人 日本紛争予防センター
 理事長 瀬谷 ルミ子)
 世界の各地域でどのような脅威があるのか、それぞれの地域で発生しているテロ、犯罪、
 武力紛争などの脅威について紹介し、脅威を未然に防ぎ、被害を最小化するために組織として
 取るべき対策を、紛争地での事例を交えて説明する。
 17:15~17:30  4.今後の検討のために (JCCP M 株式会社 代表取締役 堺 夏七子)
 自社の危機管理を検討する際にご参考となるサービスをご紹介する
※メディアの取材が入る可能性があります。ご了承ください。
 
  定員  20名  
  参加費 10,000円  
  お申込み Webサイトでのお申込み : Web申込みフォーム(コチラ)にご記入をお願いします 
メールでのお申込み   : info@jccpm.co.jp まで、お名前、貴社名、お電話番号、メールアドレスをご連絡ください
FAXでのお申込み     : 案内書(PDF)の参加申込書欄にご記入の上、03-5297-7582まで送付ください
 
  登壇者
プロフィール
■瀬谷ルミ子(せや るみこ) JCCP M 株式会社 取締役 / 認定NPO法人  日本紛争予防センター 理事長
中央大学卒業後、英ブラッドフォード大学紛争解決学修士号取得。国連PKO、外務省、NGO職員として、ルワンダ、アフガニスタン、シエラレオネ、コートジボワール等で活動。2007年より日本紛争予防センター事務局長、2013年より同理事長に就任。ソマリア、南スーダン、ケニア、トルコで平和構築事業を実施。 2011年ニューズウィーク日本版「世界が尊敬する日本人25人」、2012年日経ビジネス「未来を創る100人」に選出。2012年日経ウーマン・オブ・ザ・イヤー準大賞受賞。2015年イギリス政府よりInternational Leaders Programmeに選出。現在日経ビジネスオンラインにて「紛争地で培った「瀬谷流」実践仕事術」を連載中。
堺 夏七子(さかい かなこ)  JCCP M 株式会社 代表取締役 
国際基督教大学卒業。1998年アンダーセンコンサルティング(現アクセンチュア)に入社し、15年間にわたり、製造業のクライアントを中心に、新規事業立ち上げ・業務改革・I Tコンサルティングを担当。2013年に特定非営利活動法人 日本紛争予防センター(JCCP)の関係会社として、日本企業の開発途上国進出を支援するコンサルティング会社、JCCP M 株式会社を設立。代表取締役に就任。主としてアフリカ進出に関するコンサルティング、セミナー活動等を行う。
菊地 信好(きくち のぶよし) 株式会社 S&T OUTCOMES 代表取締役
1999年より警備会社に所属し、暴力団対策、外資系企業の施設警備業務、国内外著名タレント、アスリートの身辺警護業務、大手小売店舗における危機管理業務に従事。
2015年株式会社S&T OUTCOMESを設立、代表取締役に就任。米軍など海外での実務経験をベースに、自衛隊員への研修、外資系企業等に対するプロテクションサービスなど、実務を通した危機管理教育、コンサルティング・サービスの提供を行う。
 
   案内書 PDF版の案内書はコチラよりダウンロードください  
   お問合せ メール : info@jccpm.co.jp
お電話 : 03-5256-7563 (担当 堺)
 
       
    JCCP Mの過去のセミナー情報は以下
・危機管理セミナー 
「グローバル時代の危機管理 - テロや紛争が身近に起きるとき企業は何を準備すべきか」
  案内書PDF
・第4回一橋ビジネスレビュー スタディセッション 「『最後のフロンティア』アフリカ - 我々は何を学ぶのか」
  案内書(PDF)
・ルワンダビジネスセミナー
 「The Entrance of Africa, Rwanda」
  案内書(PDF)
・アフリカビジネスセミナー 「これからの成長エンジンアフリカ - 未開拓の市場を知る」
  案内書(PDF)